自転車組立整備士の皆様へ自転車技士

1. 自転車組立整備士のための自転車技士取得学科試験

自転車組立整備士試験は平成16年まで実施され、自転車技士制度の開始に伴い終了いたしましたが、これまでに取得された自転車組立整備士資格については終身有効です。
一方、当協会では、一層の技術と知識の向上を図るために、自転車組立整備士資格をお持ちの方で、自転車技士資格の取得も希望される方を対象に、「自転車組立整備士のための自転車技士取得学科試験」を実施しております。
自転車技士制度とは をご覧になり、制度に対してご理解を頂いた上で、以下の手順でお手続をしてください。

▶ 自転車技士制度とは

  • (1)受験案内および申請書をダウンロードしてください。
  • (2)申請書に必要事項を記入し提出してください。写真を忘れずに貼付してください。
  • (3)郵便局にて「払込取扱票」を用い、受験料を振り込んでください。
    口座記号及び口座番号は以下のとおりです。ご依頼人欄には、郵便番号、住所、氏名、電話番号をお間違えのないようにご記入ください。
口座記号 00140-5
口座番号 140912
加入者名 (一財) 日本車両検査協会
  • (4)受験申請書の提出及び受験料の振込が確認された後、学科試験問題とテキストが届きます。
    試験問題は、同封のテキスト「自転車組立、検査及び整備マニュアル」から出題されます。
    期限までに試験問題に解答を記入して、当協会まで返送してください。
  • (5)採点された後、合否通知が届きます。合格者には「自転車技士証」も同封されています。
2. 自転車組立整備士証を紛失した場合は

現金書留で再交付手数料と再交付申請書を送付してください。
再交付申請書には必要事項を記入し、写真及び運転免許証のコピーを貼付してください。
再交付申請書は以下からダウンロードできます。
送り先については、ページ下部をご確認ください。

3. 氏名が変わった場合は

当協会へ登録内容変更届を提出してください。
変更届用紙は以下からダウンロードできます。メール又はFAXでご連絡ください。

4. お問合せ先

〒114-0003
東京都北区豊島7-26-28
(一財) 日本車両検査協会 安全技術部
電話:03-5902-3455 FAX:03-5902-3411

このページの先頭へ